【中華料理|若林】連日人気の理由はこれ!こんな酢豚見たことない!

ミオプラザ館の中2階にある、大衆食堂の雰囲気満載の「飲める中華料理店」の若林を紹介します。平日でも人気のおすすめメニューや、混雑状況などをくわしくレビューします!

中華料理若林ランチタイム

平日 :11時~17時

土日祝:11時~15時

若林ランチ・ドリンクメニュー

ランチメニューは、週替わり定食を合わせて7種類あります。どの定食にもご飯とスープがついていて、おかわり無料!白いご飯がすすむ中華飯には最高のサービスです。

今回注文したのは、若林のおすすめ一品が少しずつ食べられる「彩り小鉢セット」です。

 

限定10食なので、狙っている人は午前中にはお店に向かいましょう!どの小鉢も美味しかったのですが、特にエビチリソースが絶品!全く臭みのない、ぷりっぷりのエビに感動しまくりです。

そして看板メニューのひとつ、酢豚定食。

豚が塊として登場!通常の酢豚は色々な野菜にまじって、コマ切れされた塊肉をイメージしますが大きな塊が皿にのってやってきました。

ナイフとフォークでないと、取り分けるのが難しく結構固めでしっかりした味付けです。トッピングされたレモンと一緒に食べると、さっぱりとした味に。

なかなかボリュームある定食でした。スープも飲みやすいので、ついついおかわりしてしまいました。

ドリンクメニュー

ドリンクメニューは色々種類があってお値段もそこそこ。中華料理に合うと、特におすすめされているこれを飲みました。

自家製山椒サワー。中に緑の小さい粒が見えますか?山椒です。甘さはなく、濃いめの中華料理にガツンと合う強めのお酒です。

一品料理メニュー

お酒のおつまみに、一品料理も結構豊富で良心的な値段です。

混雑状況とおすすめの時間帯

今回、平日の12時前頃に来店しましたがすでに8割近くの席が埋まっていて、サラリーマンやおひとり様が多く昼間から一杯飲んでいる人もいました。

ランチの場合は12時までには来店し、夜飲みの場合は19時以降が混雑のピークになります。

天王寺若林の感想

天王寺には韓国料理はある程度ありますが、意外と少ないのが中華料理店。しかも安価なお店はほとんど見かけませんが、ここは別格。しかもオーダーしてから、あまり待つことなくすぐに料理が運ばれてくるので、時間がない人にもおすすめ。しかもどれも美味しい!値段が安いので、ついつい色々と頼んでしまいたくなります。

客層は男性が圧倒的に多いですが、お一人様で気軽に入れるので女性もちらほら見かけます。ランチ時は混雑していても回転が早いので、週末でも待ち時間少なく入店できます。

MIO プラザの中2階にある若林は、ふらっと立ち寄るにはちょうどいいオープン型のお店です。ちょうどいい量と値段でコスパも良く美味しい!しかもお酒がお昼から飲めるので、ミオプラザにあるお店の中でも人気店になります。

関連記事

  1. MIO【権兵衛】クオリティ高い焼鳥ランチ!店内・スタッフも完璧!

  2. 裏天王寺【ハラペコ食堂】ここは日本か?!ネオンきらきらの韓国料理!

  3. 天王寺【赤のれん】お昼の定食がかなり旨い!喫煙できるお店

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


 
天王寺民
 
ほぼ毎日、天王寺のどこかでご飯を食べている地元民です。お店のおすすめ情報や本当の口コミを発信しています。お仕事の依頼やお問合せは紙飛行機をクリック