天王寺ご飯全メニューを見る

【都ホテル店】スシロー1ランク上のメニューと中身は?

天王寺駅から徒歩3分!スシロー都ホテル店がオープンしました!普通のスシローと何が違うの?メニューや料金、店内などをくわしく紹介します!

スシロー都ホテル店詳細

天王寺ハルカス横、MIOの向かいにある都ホテルの2階にあります。近鉄阿倍野駅の直結店です。

営業時間は週末のオープン時間が少し早まります

月曜日  11時00分~23時00分
火曜日  11時00分~23時00分
水曜日  11時00分~23時00分
木曜日  11時00分~23時00分
金曜日  11時00分~23時00分
土曜日  10時30分~23時00分
日曜日  10時30分~23時00分

都ホテルスシローメニューと料金

都ホテル店は「都市型店舗」なので、通常スシロー店よりもやや料金が高くなります。では違いを比べてみましょう。

120円メニュー

1番安い120円皿は52種類あります。

↓ こちらが通常店のまぐろやサーモンの料金 ↓

メニューの写真を見ても全く同じですが、20円の差があります。

170円メニュー

↓ 通常店はこちら ↓

こちらも20円の差があります。写真は全く同じです。

320円メニュー

↓ 通常店はこちら ↓

やっぱり20円の差ですね。

特別限定メニュー

実はメニューには載せていない、特別限定メニューというものがあります。ある時間になると突然放送が店内に鳴り響き、音楽に合わせてレーンに登場する寿司があるのです。今回はこれ!

限定30貫ほどで、早い者勝ちとなります。ちょうど平日の18時半頃に流れてきました。

スシロー都ホテル店内の様子

赤く背もたれが大きい、しっかりとしたソファーでした。

各テーブルにはタッチパネルが置かれているので、ここで注文します。

お持ち帰りの場合、店の入り口に冷蔵庫のコインロッカーのようなものがあります。

ネットでお持ち帰りを注文したら、スマホに送られてくるQRコードを読み取り指定された番号の扉が開きます。待ち時間なくすぐに持ち帰ることができるので便利です。

スシロー天王寺店使えるカードは?

スシロー天王寺店ではセルフレジですが、クレカ決済ができます。使えるカードはVISAかマスターカードのみとなっています。カード機に入れて暗証番号を入力するだけでOKです。

スシロー天王寺店混雑状況は?

私達が訪れたのは平日の18時前でしたので、待ち時間なくすぐに入店できました。しかし、19時前にもなると10組以上待っている人達であふれていました。

地域柄か、ほとんどが若い人達やカップルでした。平日でも18時半には入店することをおすすめします。

スシロー天王寺店の感想

自宅から車を使わずに徒歩圏内で行けるので、オープンすると知ったときにはとても嬉しかったです。ただ、全体的にやや高いイメージとなりました。1皿だけだと20円の差額になりますが、家族や夫婦で行くとなると結構料金が変わってきます。

あと、茶碗蒸しが高い!通常店は220円ですが、天王寺店は270円!「都市型」って一体何?!という感じでした。ただ、オープンしたばかりで清潔感があり気持ちよく食事をすることができます。

また店内が満席で待ち時間が生じても、隣にあるハルカスやMIOで時間を潰すことができるのも良い点だなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です