【蔵元豊祝】のれんの奥でひっそり飲める旨い立ち飲み屋

MIOプラザ館のえきうえスタンドには、のれんのベールに包まれた立ち飲み屋があります。「蔵元」のイメージぴったりの藍色のれんから、にゅっと出ている足の数を見れば混雑状況が一目瞭然ですよね。

中に入るとカウンターのみの店内で、中央の調理場をくるっと囲む形になっています。整理整頓されていて、すごく清潔感のあるカウンターや調理場だなあと思いました。そこを気にする人にはぴったりかも。

さて蔵元というからには、やっぱり楽しみたいのが日本酒。どうやら豊祝(ほうしゅく)は奈良の酒造会社らしい。明治元年創業の老舗だそうだ。

営業時間:11時~23時
定休日 :なし ※1年に数回のみ(主に水曜)
電話番号:06-6770-5711

蔵元豊祝お酒メニュー

お酒の種類が多くてほんと、悩む!!ちょっと日本酒は苦手な人にも、ちゃんと飲みやすいものがあるので安心です。割と値段も手頃なのです。

日本酒通の人でも迷う品揃えですが、迷った時にはこれがおすすめ!

店主おすすめの3種類の日本酒が少しずつ飲める「きき酒セット」しかも450円!!目の前で並々と注いでくれます。このきき酒セットの内容は、香り・旨み・スッキリをそれぞれ味わえるものになっていて、どれも甲乙つけがたいですが、本醸造貴仙寿辛口が美味しかったです。

蔵元豊祝あてメニュー

こういうお店に入ったら、まずは「本日のおすすめ」からスタートするのが良い。また、店主に聞いてみると適格なあてを教えてくれます。

蔵元豊祝おすすめメニュー

奈良漬チーズ巻き(?円)

本日のおすすめにものっていなかった一品。店主が是非食べてほしいと熱弁するもので、奈良漬けとチーズの一見合わなさそうな組み合わせでもクセになってしまうほどの美味しさでした。聞いてみてよかった!

どて焼き(?円)

天王寺に住んでいると、いろんなどて焼きを食べる機会があるんだけどこれは別格!甘辛さのバランスがちょうど良くて、臭みゼロ!めちゃくちゃこだわって作ってるなーと、凄く伝わる味でした。

白ご飯ほしいわぁー。

サーモンといくらお造り(490円)

鶏つくねおろしぽん酢(350円)

ふんわり混ぜ合わせた鶏肉にコリコリとした不思議な食感のつくねでした。たけのこ?なんこつ?ちょっと調査不足でわかりませんでしたが、今までのつくねとはまるで違いました。

えきうえスタンド豊祝ほんとの口コミ

立ち飲み屋だから、ゆっくりくつろげないかなぁと思いながら入店しましたが意外とお店の雰囲気や店主の愛想の良さで居心地のいい時間を堪能できました。「いや、座ってゆっくり飲みたい!」という人は店主に言えば椅子も用意してくれます。定期的に椅子を並べていたりするので、気軽に声をかけてください。

どのあても丁寧に料理されていて、ハズレがまったくなし!料理はどれも「小鉢系」が多いので、がっつり満腹になりたい人というよりも、さくっと気軽に良質のアルコールを体に取り入れたい時におすすめのお店です。調理場が丸見えですが、かなり整頓されているなあというのが印象的でした。

あの奈良漬けチーズをまた食べたくなった~!!!

予算:1,000円~1,500円

関連記事

  1. 【酒場てっぽう】あの人気の系列店!広い・綺麗・美味しいの3拍子!

  2. 【酒処つかさ】最強のネタ揃い!お酒好きにはたまらんお店

  3. 【焼肉ホルモン|大松】ちょい飲みを楽しめ!敷居の低い本格焼肉店

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


 
天王寺民
 
ほぼ毎日、天王寺のどこかでご飯を食べている地元民です。お店のおすすめ情報や本当の口コミを発信しています。お仕事の依頼やお問合せは紙飛行機をクリック